宇部市議選、15日告示

 旧楠町との合併後初となる宇部市議会議員選挙(定数三十二)は十五日に告示され、二十二日の投票に向けて、一週間の舌戦がスタートする。立候補者は四十人になる見込み。定数が同じだった前回を四人上回り、混戦になりそうだ。出馬予定者は現職二十九人、新人十一人。党派別では自民二人、民主一人、公明四人、共産五人、社民一人で、残る二十七人は無所属。女性候補は現職と同じ七人で、市議選史上では最多となる。
 市選挙管理委員会(常田完治事務局長)では十四日午前九時から、俵田体育館で受け付けのリハーサルを行い、届け出順位の決定や書類審査の手順を確認しながら、本番に備えた。

 立候補の受け付けリハーサルを行う市職員ら(14日午前10時15分、俵田体育館で)

カテゴリー:アーカイブ2007年4月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single