食材費高騰に対応苦慮

 新年度の一カ月を終え、小麦など食材費の仕入れ価格高騰に、山陽小野田市の学校栄養士たちが悲鳴を上げている。全国的に給食費の値上げを決めた自治体が多く、市でも近く協議に入る。市教育委員会では「値上げありきではなく、工夫、改善などできることをまず考えていきたい」としている。
 食材費の価格高騰に悲鳴を上げる調理現場(市内の学校で)

カテゴリー:アーカイブ2008年5月15日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ