理科大図書館の市民貸し出し270冊

 山陽小野田市と山口東京理科大は、昨年五月から図書館の相互利用を開始したが、大学図書館での市民への図書貸出数は六十三人、二百七十冊に上った。関係者は利用拡大のために、提携をPRしたり、中央図書館に理大書籍コーナーを設置したりする検討を始めた。
 大学図書館によると常連の市民が数人利用するほか、夏休みに高校生が利用するケースが目立つようになった。中央図書館が午後六時(土・日曜日は同五時)には閉館するが、大学図書館は平日は午後八時まで開いている。
 理系の書籍が充実した大学図書館(山口東京理科大で)

カテゴリー:アーカイブ2008年5月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single