皇太子さま、「みどりの愛護」のつどいにご出席

 皇太子さまは十九日、山口市吉敷の維新百年記念公園で開かれた第十九回全国「みどりの愛護」のつどい(同実行委員会主催)に出席。来場した約千八百人の県民に笑顔で応え、記念植樹にも参加された。県入りした十八日は、山口宇部空港や沿道で、多くの市民の歓迎を受けた。
 十八日は午後一時四十分すぎに到着され、二井県知事、島田明県議会議長、藤田忠夫市長、小川裕己市議会議長らが到着ロビーで出迎えた。この後、山口市香山町の香山公園を訪問し、山口市の渡辺純忠市長らの案内で、瑠璃光寺五重塔などを熱心に視察された。
 式典会場に入られる皇太子さま(19日午前10時半すぎ、山口市の県スポーツ文化センターで)

二井知事のあいさつをお聞きになる皇太子さま(19日午前11時すぎ、同センターで)

カテゴリー:アーカイブ2008年4月19日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ