麻疹・風疹の予防接種を

 麻疹(ましん、俗称はしか)が全国的に流行したのを受けて、今年度から五年間に限り、中学一年生と高校三年生に相当する年齢の人を対象に、麻疹・風疹(ふうしん)混合ワクチンの定期予防接種が追加されている。市費負担だが、学校ではなく医院での個別接種。宇部市内の指定医療機関は六十九カ所で、市では感染を防ぐため積極的に接種するよう呼び掛けている。市広報やホームページでもPRする。
 予防接種を受ける際には、事前に医療機関に電話予約をし、当日は必要事項を記入した予診票と母子健康手帳を持参する(検温は医療機関で)。保護者が同伴しない場合は、予診票の表裏に保護者のサインが必要。予防接種についての問い合わせは、市保健センター母子保健係(電話31-1777)へ。

カテゴリー:アーカイブ2008年4月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single