「市博愛園」4月から民営化

 宇部市は、中村二丁目にある直営の養護老人ホーム「市博愛園」を、四月一日に民営化する。建物の早期建て替えを条件に指名競争入札を行い、社会福祉法人むべの里(原田雄二理事長)が落札した。土地は同法人に売却し、建物は無償譲渡する。「むべの里博愛園」への引き継ぎ式は、一日午前十一時から同園で行われる。運営主体は変わるものの、入所者の生活には影響がない。
 むべの里の原田理事長は「みんながいつまでも元気で、充実した暮らしができるよう、介護予防を重視していきたい。地域の人とも、これまで以上に交流を深めたい」と話している。六月に国に建て替えの申請をし、早ければ来年中にも全個室の新施設が完成する。

 民営化される博愛園(中村2丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2007年3月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single