宇部日報中学野球、常盤が初の近郷一

 第四回宇部日報中学校軟式野球大会は最終日の二十五日、市野球場で準決勝と決勝が行われた。決勝では、常盤が3-1で神原を下して初優勝し、近郷ナンバーワンに輝いた。延べ三日間の全二十試合では、黒石の主戦・冨田竜司選手が完全試合を達成したのをはじめ、完封勝ちが十四試合あり、投手陣の活躍が目立った。

 第4回大会を制した常盤ナイン(市野球場で)

準優勝の神原ナイン(市野球場で)

カテゴリー:アーカイブ2007年3月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ