琴崎八幡宮で春季大祭

 宇部のうぶすな神、琴崎八幡宮(白石正典宮司)の春季大祭が十五日、同宮で開かれた。総代や責任役員、商工業関係者ら五十人が参列。
 春季大祭は稲の恵みに感謝し、五穀豊穣(ほうじょう)を願う祈年祭。献茶式では、表千家同門会宇部地区をはじめとする多くの茶道愛好家が見守る中、同地区の河村宗和先生のお点前で、神前にお茶が奉納された。式後は、琴崎会館に呈茶席が設けられた。
 献茶の儀を見守る市民ら(15日午前11時半、琴崎八幡宮で)

カテゴリー:アーカイブ2008年4月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single