山陽小野田市が大規模小売店舗のガイドライン策定

 山陽小野田市は、大規模小売店舗が地元と連携して地域社会に貢献するように導く「大規模小売店舗の立地に関するガイドライン」を策定し、今月一日から施行した。
 地域貢献活動としては▽地域づくりへの参画・協力(市や町づくり団体などが進める地域づくりへの協力、地域住民へのコミュニティースペースの提供)▽地域産業の活性化(地元商工会議所への加入、商店街イベントへの協力、地元産品の積極的なPRと販売)▽雇用の確保(地域からの雇用促進)。また▽環境・景観への配慮(騒音対策、地球温暖化防止対策、廃棄物抑制、地域が進める景観づくりや緑化への協力)▽子供、高齢者、障害のある人への配慮▽安心・安全対策(防災訓練などへの参加、災害時の避難場所や物資の提供)などを挙げている。

カテゴリー:アーカイブ2008年4月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ