「子どもたちの写真展」小学生部門で大中さん(須恵小4年)が会長賞

 須恵小四年の大中望音さんが、県PTA連合会が募集した「子どもたちの写真展」の小学生部門で、最高賞の会長賞を受賞した。二匹のアゲハチョウが仲良く羽を休めているところをとらえた。同展は、二十四日から三十一日まで県立美術館であり、三百六十二点の全応募作品が紹介される。
 大中さんは「二匹がくっ付いて飛ぶのを初めて見て、すごいと思った。賞に選ばれてすごくうれしい」と喜びを語った。
「大人になっても残したい風景・もの・こころ」をテーマにした今年度の企画展。小学生二百八点、中学生百五十四点の応募があり市内ではほかに、須恵小五年の宮野奈々さん、竜王中一年の藤田佳大君が特別賞に選ばれている。

 会長賞に選ばれた大中さん

大中さんの作品

カテゴリー:アーカイブ2007年3月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single