宇部商壮行式で市民ら激励

 第七十九回選抜高校野球大会に出場する宇部商の壮行式は十六日、同校と市役所前で行われ、教職員、生徒、市民が、選手たちの甲子園での健闘を期待し、激励した。
 市役所前では約百五十人が見守る中、ユニホーム姿の選手たちが入場。國本鐘悟主将(二年)は「市代表として、精いっぱい頑張ってきます」と意気込みを語った。ナインは十八日に宇部を出発し、十九日午後零時二十分からの甲子園練習で、あこがれの土を踏む。

 応援団からエールを受ける宇部商ナイン(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2007年3月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single