巣鴨校2年生が最先端技術に興味津々

 東京都内にある巣鴨高(堀内不二夫校長)の二年生四十六人が三日、修学旅行の一環として宇部興産(田村浩章社長)を訪問。美祢市の伊佐セメント工場や、宇部市小串の総合案内施設「UBE i Plaza(ユービーイー・アイ・プラザ)」などを見学した。昨年十一月にオープンした同施設で、高校生の団体を受け入れたのは初めて。
 同校は豊島区上池袋にある中高一貫の私立男子校。修学旅行はクラスごとに行き場所を決めている。
 今回来宇したのは旧一年B組のメンバー。一日に東京を出発し、二日に県入り。秋吉台や萩を巡り、三日に興産を見学した後、広島県廿日市市の宮島へ向かった。兵庫や大阪、京都を観光し、六日に帰京する。
 社員の説明を熱心に聞く生徒たち(アイ・プラザで)

カテゴリー:アーカイブ2008年4月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single