宇部リハビリテーション病院が「ことばの発達相談」開始

 宇部リハビリテーション病院(横山敬院長)は二十六日から、子供の言葉の遅れにかかわる無料の「ことばの発達相談」を、西岐波岩上の同病院言語聴覚室で毎月一回実施する。完全予約制。担当の言語聴覚士、中浦由美さんは「悩みがあれば気軽に申し込みを」と呼び掛けている。
 対象となる症例は▽全く話せない▽言葉の理解が遅い▽言葉の数が少ない▽会話ができない▽はっきりと話せない-など。相談時間は午前九時から午後五時半までの一時間で、定期的な相談も可能。
 当初六回の相談日は、二十六日、四月二十三日、五月二十一日、六月二十五日、七月二十三日、八月二十七日。申し込み、問い合わせは同病院(電話51-3111)の内線293、言語聴覚室まで。

カテゴリー:アーカイブ2007年3月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single