2007年度から耐震化補助制度新設

 宇部市は二〇〇七年度から、一九八一年以前の旧耐震基準で建築された木造一戸建て住宅などを対象に、耐震診断や改修費用の一部を補助する「市木造住宅等耐震診断・改修補助制度」を創設し、地震に対する建物の安全性を向上させる。来年度中に、学校の耐震化推進計画も策定し、施設整備を年次的に進める。三月定例市議会一般質問初日の十三日、藤田忠夫市長らが明らかにした。

カテゴリー:アーカイブ2007年3月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single