福祉のまつりに6000人

 「こころの架け橋-ひと・ふれあい・ボランティア」をテーマにした第二十二回福祉のまつりが十一日、宇部市シルバーふれあいセンターを主会場に開かれた。各種バザーを中心に、ステージ発表や福引、介護体験、相談など多彩な催しがあり、約六千人でにぎわった。昼時には、肉うどん、たい焼き、焼きそばなどの食品コーナーに行列ができた。

 にぎわうバザーコーナー(市シルバーふれあいセンターで)

カテゴリー:アーカイブ2007年3月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single