芙蓉会の菜の花 満開

 山陽小野田市東高泊の高千帆運動広場近くに菜の花畑がお目見えし、好天の日には、空の青と咲きそろった花の黄色が近隣住民の目を楽しませている。
 菜種から食用油を抽出する「菜の花プロジェクト」に取り組んでいる障害者支援NPO法人芙蓉会(末永浩理事長)が、障害者、ボランティアと共に栽培している。近くの不二輸送機工業が約四万平方メートルの土地を無償で提供しており、このうち一万平方メートルに作付けた。同会では「きれいな花は景観の向上にも一役買っている。活動の成果を多くの人に見てもらいたい」と話している。菜の花畑は今週いっぱい楽しめそう。

 一面に満開の菜の花(東高泊赤岸で)

カテゴリー:アーカイブ2007年3月13日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ