山大大学院理工学研究科「ペンタックス賞」に山吹さんと山本さん

優れた研究者を励まそうと今年度、山口大大学院理工学研究科に新設された「ペンタックス賞」に、博士課程では応用化学専攻の山吹一大さん(27)と感性デザイン工学専攻の山本幸子さん(27)が選ばれた。
山吹さんは、こんにゃくやゼリーのような水分を含んだ物質の高分子ゲルの汎用性や応答速度を高める方法を研究。「受賞分野は未開拓の部分があり、新素材として大きな可能性を秘めている。これを励みに一層追求していきたい」と意欲を語った。山本さんは「農村地域における空き家活用システムに関する研究」。「第一回に受賞でき、大変うれしい。今後も社会に貢献できるよう研究成果を上げていきたい」と喜びを語った。
 

カテゴリー:アーカイブ2008年3月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ