日報中学野球閉幕、2年ぶり西岐波が優勝

 第五回宇部日報中学校軟式野球大会は二十二日、市野球場で準決勝と決勝が行われた。決勝では、西岐波が1-0で厚南を下し、二年ぶり二回目の栄冠に輝いた。宇部日報社主催、市教育委員会、市体育協会、県中体連西部地区連絡協議会共催、宇部野球連盟後援。
 決勝は投手戦となり、両チームとも無安打で迎えた五回裏、西岐波は一死から中前安打で出塁した山内が続く矢ケ部の送りバントの間に三塁まで進み、ワイルドピッチで1点を先制。この点が貴重な決勝点となった。決勝で今大会初のマウンドを踏んだ福重拓郎主将(二年)は「優勝を目指し、全員で声を出していこうと臨んだ。最終日はチームが一つになった」と喜んだ。
 優勝した西岐波(市野球場で)

準優勝の厚南(市野球場で)

カテゴリー:アーカイブ2008年3月24日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single