公民館長に地域人材起用

 山陽小野田市は四月から、小野田地区の本山、須恵、有帆、高泊の公民館長に地域の人材を起用し、管理運営業務を委託する。四館とも市職員を充てていたが、団塊の世代の大量退職時代を迎え、経験や能力、意欲のある人を発掘し、より地域に密着した自主運営を推進していく。三月定例市議会一般質問三日目の十二日、大空軍治議員(市民クラブ)の質問に加藤佳雄教育部長が答えた。

カテゴリー:アーカイブ2008年3月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single