「楠こもれびの郷」整備着々

 宇部市は二〇〇八年度から万倉地区で整備事業を進めている「楠こもれびの郷(さと)」で、新たに農産物直売所、農家レストラン、交流室の建設に着手する。昨年度から工事を始めた地域間交流施設(温浴施設)と共に、〇九年春にオープンの予定。三月定例宇部市議会は十一日、代表質問二日目があり、市民クラブの山下節子議員、新風会の笠井泰孝議員、清志会の杉山孝治議員が登壇した。楠こもれびの郷については、笠井議員が質問した。

カテゴリー:アーカイブ2008年3月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ