宇部ラン愛好会展開催

 宇部ラン愛好会(米澤三彦会長、五十人)の春のラン展は、ときわ湖水ホールで開かれ、会員が手塩にかけて育てたランがあでやかに咲き誇り、来場者はうっとりと見入っている。二十五日まで。
 米澤会長は「今回は暖冬で、花の開花時期が狂い、会期に間に合わないものもあった」と少し残念そう。それでも会場は多彩な色と豊かな香りに包まれ、約四百株が美を競い合っている。

 会場を彩るランの花(ときわ湖水ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2007年2月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ