ユネスコ英語暗唱弁論大会 山田さん(川上2年)、山科さん(フ大付属香川1年)が優勝

 第四十八回宇部ユネスコ英語暗唱弁論大会(宇部ユネスコ協会、市教育委員会、宇部日報社主催)は十七日、ときわ湖水ホールであり、三十六人が出場した暗唱の中学校の部は山田陽香さん(川上二年)、十二人による弁論の高校の部は山科尚子さん(宇部フロンティア大付属香川一年)が優勝した。
 山田さんは「まさか一位とは思っていなかったので驚いた。英語は勉強していて楽しいので、もっとうまく話せるようになりたい」と喜びを語った。
 山科さんは「中学時代も出場したが、入賞もできなかったので、優勝はうれしい。もっと英語力を付け、将来は医療の道に進み、いろいろな国に行ってみたい」と話した。

 中学の部の入賞者(ときわ湖水ホールで)

高校の部の入賞者(ときわ湖水ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2007年2月19日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ