小野農道が全面開通へ、3月18日渡り初め

 宇部市小野の市小野と二俣瀬山中を結ぶ高規格農道の全線六・八キロが完成に近づき、一般車両の通行が可能になった。一九九七年度に着工して三・五キロ区間は部分開通していたが、残る市小野-美保間の工区で工事を進めてきた。地域の関係者は、三月十八日に開通式を予定している。

 高規格農道のルート図。赤色部分が農道

カテゴリー:アーカイブ2007年2月13日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ