英語暗唱弁論大会、優勝は佐々野さん(野田学園2年)、牧野さん(宇部商2年)

 第四十九回宇部ユネスコ英語暗唱弁論大会は十六日、ときわ湖水ホールで開かれた。四十二人が出場した中学校の暗唱の部では佐々野晴花さん(山口市、野田学園二年)、十八人による高校の弁論の部では牧野寿恵さん(宇部商二年)が優勝した。宇部ユネスコ協会、市教育委員会、宇部日報社主催。
 佐々野さんが暗唱したのは「A Mother's Lullaby(母さんの子守歌)」。「聞いてくれている人たちの顔をよく見ながら、大きな声で発表するように心掛けた。一位になれてうれしい」と喜んでいた。牧野さんは自作の原稿「Both of me(二人のわたし)」で発表。「将来は空港など、英会話を生かせる場で働きたい」と話していた。
 中学の部の入賞者(ときわ湖水ホールで)

高校の部の入賞者(ときわ湖水ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2008年2月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ