ハーモニカの名手・品川さん、口コミで評判に

 宇部市内にハーモニカの名手がいる。寿町で品川鍼灸マッサージ療院を営む品川勝邦さん(66)。全盲だが、記憶しているレパートリーは、唱歌やフォークソング、洋楽、演歌など三百曲を超える。腕が鈍らないよう、今でも毎日三時間の練習を欠かさない努力家で、福祉施設や小学校、イベントなどのゲストに引っ張りだこ。「ハーモニカおじさん」として親しまれている。
「ハーモニカは『ポケットに入るオーケストラ』と称され、どこにでも持ち運べて演奏できる。値段も手ごろで、習得がたやすく、親しみやすい楽器」と品川さん。日曜日は同療院でハーモニカ教室を開き、地元愛好者の輪も拡大。九日には、防府市地域交流センター・アスピラートで開かれる県ハーモニカクラブの演奏交流会に出演する。
 愛用のハーモニカを手にする品川さん(寿町の品川鍼灸マッサージ療院で)

カテゴリー:アーカイブ2008年2月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single