宇部商選抜出場を知事に報告

 第七十九回選抜高校野球大会への出場が決まった宇部商の山根多野眞路校長、原野博範野球部長、中富力監督、伊藤隆司野球部後援会長、前村隆規同窓会長が三十一日、県庁を訪れ、二井関成知事に報告した。
 二井知事は「おめでとう。一戦一戦勝ち抜く気持ちでコンディションを整え、まず一勝という気持ちで頑張ってほしい」と激励した。中富監督は宇部商OBで、捕手として春一回、夏二回甲子園出場。監督としては初の甲子園。「結果はともかく思い切ったプレーで県勢の春夏通算百勝をぜひ達成したい」と抱負を述べた。

 二井知事に選抜出場を報告する山根校長(左)ら宇部商関係者(知事応接室で)

カテゴリー:アーカイブ2007年2月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single