慶進高の実務実習スタート

 慶進高(縄田研吾校長)の実務実習が四日から始まった。総合ビジネス科と情報処理科の三年生十九人が、宇部市、山陽小野田市の市役所など七機関に通って、二十二日まで実習。事務作業などを手伝い、実際の職場の雰囲気を体感している。
 宇部公共職業安定所(中嶋信夫所長)では、鈴川逸実さん(情報処理科)、大山沙織さん(総合ビジネス科)、西崎幸恵さん(同)が実習。三人は職員に教わりながら、集中して作業をこなしていった。
 パソコンを使って表を作成する西崎さん(宇部公共職業安定所で)

カテゴリー:アーカイブ2008年2月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single