山陽小野田市水道局が水道料金を二重徴収

 山陽小野田市水道局は四日、一月末付で処理した水道料金のうち、口座振替分の一部で二重請求のミスがあったことを公表した。対象は千五百五件に上り、約千五百万円を多めに引き落としていた。利用者からの指摘で発覚し、一日までに対象者の口座に振り戻したが「信頼を損ねる事態を招き、大変遺憾」と謝罪した。
 同局の説明によると、二重請求したのは小野田地区北部の昨年十一、十二の二カ月分。先月十七日、業務課の担当職員が、口座振替を利用している一万二千八百六十五件のデータを作成する際、電算処理が異常終了。復旧後に再入力したが、この時点で確認を怠ったため、千五百五件分が重複登録処理されたまま、八つの金融機関に送られた。
 事務処理ミスを謝罪する水道局関係者(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2008年2月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single