2月7日に子供市議会、児童24人がまちづくり提言

 山陽小野田市ふるさとづくり推進協議会(安部寛二会長)主催の子供市議会は、二月七日午後二時から市役所議場で開かれる。十二小学校の代表児童二十四人(いずれも六年生)が、ふるさとづくりへの意見や希望、夢を発表し、白井博文市長、執行部に回答を求める。
 次代を担う子供たちの意見を新市建設に反映させようと企画した。一般質問形式で、各校の持ち時間は質問、回答込みで十分間。市議会の定例会同様に、議会中継システムを使い、各公民館でもやりとりが見れる。

カテゴリー:アーカイブ2007年1月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ