「日本一ネット」が山陽小野田市民まつりの横断幕認定

 昨年十月の第二回山陽小野田市民まつりで行われた「日本一長い横断幕」が、インターネットサイトの「日本一ネット」に掲載され、同事務局から日本一の認定証が届いた。同ネットへの登録は二〇〇六年の「日本一の夢もちまき大会」に続き二件目。
 江汐公園で開かれた同まつりは、小野田と山陽の両商工会議所青年部、小野田青年会議所の若手三団体によるプロジェクト委員会が企画・運営に携わった。この中で、長さ四百十二メートル(縦九十センチ)の日本一長い横断幕を作製し、参加者に披露。市内の小・中学生五千四百九十四人が、学校の紹介やみんなの夢などを思い思いに描いた。ネットでは「チーム・クラブの偉業達成」の分野で紹介されている。
 会場をぐるりと囲む日本一長い横断幕(昨年10月、江汐公園で)

カテゴリー:アーカイブ2008年1月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ