ホームプロジェクトコンで坂本さん(厚狭高一年)が最優秀賞

 厚狭高食物文化科一年の坂本文子さんが、全国高校家庭クラブ連盟のアイデアコンクールで最優秀賞を受賞した。
 同連盟が、若い世代に家庭生活の大切さを考える機会にと、全国の高校生を対象に毎年開いている「ホームプロジェクトコンクール」。今年度は約一万五千点の応募があり、三点が最優秀賞に選ばれた。坂本さんは、同居する祖母がリウマチのため、掃除や料理などに苦労していることに気付き、少しでも楽になるようにと「家事大改革」に取り組んだ。かつお節といりこを練り込んだみそと、ホウレンソウ、ニンジンなど小分けにして冷凍保存した具材を、食べたいときに混ぜ合わせる、いわゆる「即席みそ汁」の考案もその一つ。重たい鍋を使わなくてすむと、特に気に入ってもらっているという。

 ホームプロジェクトコンクールで最優秀賞に選ばれた坂本さん(厚狭高で)

カテゴリー:アーカイブ2007年1月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ