大学入試センター試験スタート

 大学入試センター試験が十九日から始まり、県内では岩国、周南、山口、下関、宇部、山陽小野田、萩の七市九会場で行われた。宇部市内で唯一の会場となる山口大工学部では、二十日までの二日間で七百二十六人が志願。これまで勉強してきた成果を発揮しようと真剣に取り組んでいた。
 最初の科目は公民。午前九時すぎから注意事項の説明があり、九時半に開始。生徒らは一斉に問題用紙をめくり、解答用紙にマークをしていった。
 試験開始を待つ受験生(19日午前9時、山大工学部で)

カテゴリー:アーカイブ2008年1月19日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ