「あけぼのホーム・山陽小野田」、2月1日開所式

 NPO法人あけぼの会(岡田利夫理事長)は、精神障害者の自立を支援する指定共同生活援助事業のグループホーム「あけぼのホーム・山陽小野田」を、丸河内の小野田心和園旧館内に設置。二月一日午前十時から同所で開所式を行う。二〇〇六年に施行された障害者(身体、知的、精神)自立支援法に基づくグループホームの設置は県内では初めて。
 小野田心和園旧館の二階に設置。内部は管理人室、食堂、トイレ、浴室。七-十一平方メートルの個室が六部屋ある。利用者はグループホームから各作業場に出勤する。管理責任者一人を常勤させるほか、非常勤のスタッフを置く。食事や洗濯、金銭・健康管理、余暇活動などが独りでできるよう指導・援助する。入居定員は六人。
 NPO法人あけぼの会が開設するグループホーム「あけぼのホーム・山陽小野田」(丸河内で)

カテゴリー:アーカイブ2008年1月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ