小野田、厚狭両警察署が07年交通事故まとめ

 小野田、厚狭の両警察署がまとめた交通事故統計によると、山陽小野田市内で二〇〇七年に発生した人身事故は三百九十六件(概数)で、前年より二十五件増えた。死者は増減無しの五人で、うち四人が高齢者だった。飲酒運転の検挙数は半減した。
 社会問題にもなっている飲酒運転による事故は人身二件、物損十二件の計十四件。検挙数は四十四件で四十八件少なくなったものの〇五年とほぼ同数で、相変わらずの高い数値。運転中に携帯電話を手に持って通話やメールをし、検挙された人数は千四十六人で、五百十人増えた。
 

カテゴリー:アーカイブ2008年1月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single