空港に特大絵馬

 山口宇部空港の国内線ターミナルビル二階ロビーに十一日、受験生を応援する防府天満宮の特大絵馬が設置された。受験生にとっては実力、努力に加え神頼みのチャンスとなる。
 全日空山口宇部支店が、同空港から受験に向かう学生を励ますために実施している恒例行事。特大絵馬は縦、横一・二㍍のサイズで「日ごろの成果を存分に発揮されることをお祈り申し上げます。胸膨らむ春はもうすぐ。頑張れ、受験生」のエールが大きく書かれている。
 左下隅には鳥居のデザインを施した投入口「願い口」があり、台に置かれている紙製のミニ絵馬(縦七㌢、横十㌢)に願い事を書いて入れる。同支店職員が一週間ごとに回収し、受験生に代わって、学問の神様、菅原道真が祭られている同天満宮に奉納する。
 空港利用者以外の受験生や搭乗する家族らも本人に代わって書き入れ、昨年は五百五枚のミニ絵馬が寄せられた。
 特大絵馬に願いを託す慶進高の生徒(山口宇部空港国内線ターミナルビル2階ロビーで)

カテゴリー:アーカイブ2008年1月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ