熱帯植物館に「アンネのバラ」展示

 常盤公園の熱帯植物館で「アンネのバラ」が咲いている。「アンネの日記」を書いたアンネ・フランク(一九二九-四五年)の名にちなんだバラで、宇部市野中四丁目で私設児童図書館「はらだ文庫」を主宰する松本敏子さんが贈った。十三日ごろまで展示する予定。
 ベルギーの園芸家が育成し「スベニア・デ・アンネフランク」(アンネの思い出)と命名。アンネの父オットー・フランクさんに贈り、世界各地に広まった。松本さんは「アンネのバラを見ることで、子供たちが本を読み、平和について考えるきっかけになれば」と、願いを込めている。

 展示されている花と松本さん(熱帯植物館イベントホールで)

カテゴリー:アーカイブ2007年1月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single