山陽市民病院跡地に内科系医療機関誘致

 山陽小野田市は、来年三月末で小野田市民病院へ機能統合する山陽市民病院の跡地に内科系医療機関を誘致する。一月十一日から公募し、行政、地元の医療関係者と連携し、地域の医療ニーズに対応できる事業者の参画を求める。
 公募物件は山陽市民病院の土地(一万一千八百平方メートル)と本館などの建物(八千四百七十平方メートル)。許可病床数(移譲病床数)は百六十床。いずれも現状のまま引き渡す。市はホームページと広報紙の一月一日号で情報を発信する。公募要項は七日から配布し、一月十一日から二月十二日までの一カ月間で募集する。問い合わせ、要項の請求は山陽市民病院(電話72-1121、ファクス73-2824)。

カテゴリー:アーカイブ2007年12月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ