山陽小野田市民紅白歌合戦、赤組優勝

 山陽小野田市民紅白歌合戦は二十二日、市民館であり、男女五十組が年の瀬の晴れ舞台で、熱唱、パフォーマンスを繰り広げた。市自治会連合会(岡本志俊会長)主催。
 大みそかに行われるNHK紅白歌合戦の市民版。出演者の最年少はキッズ部門の十一歳、最年長は男性が八十八歳、女性が八十二歳。市内のカラオケ教室などに通う歌好きやセミプロ級が集まった。審査の結果、赤組が勝った。

 熱唱する出演者(市民館で)

カテゴリー:アーカイブ2007年12月25日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ