小・中・高校 一斉に終業式

 宇部市、山陽小野田市の小・中学校と高校で二十二日、終業式が行われた。
 新川小(由井桂子校長、三百四十九人)では、午前八時五十分から体育館で式があった。終了後、クラスごとに大掃除。床や廊下をぞうきんでふいたり、ほうきで掃いたりして、一年間、お世話になった教室の汚れを落とした。子供たちは今年一年を振り返るとともに、クリスマスや正月など楽しい行事が続く冬休みに心を躍らせながら、学校を後にした。

 床をぞうきんでふく4年2組の子供たち(22日午前9時45分ごろ、新川小で)

カテゴリー:アーカイブ2006年12月22日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ