ぴあ南風にピアカウンセラー誕生

 同じ障害を持つ人の相談に応じるピアカウンセラー事業を行っている宇部市障害者生活支援センター・ぴあ南風(山田興二センター長、鵜の島町)に、知的・精神障害のカウンセラーが誕生した。山陽小野田市中川の真鍋幸一さん(35)。「自分と同じ苦しみを味わった人の力になりたい」と張り切っている。
 知的・精神障害のピアカウンセリングは、毎月第二水曜日の午後一時半から三時半まで、同センターで。ただし一月は第三水曜日の十七日。問い合わせは、同センター(電話31-5151、35-1044)へ。

 初の知的・精神障害のピアカウンセラーになった真鍋さん

カテゴリー:アーカイブ2006年12月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single