宇部署の上利さん、交通安全教室で夫婦漫才

「まじめな話で退屈するより楽しんで何か一つ覚えて帰ってほしい」―。漫才お巡りさんとして知られる宇部警察署交通総務課の上利優三さん(49)と妻の典子さん(49)が十一日、上宇部会館で開かれた交通安全教室で、久々の夫婦漫才を披露した。「漫才が夫婦のコミュニケーション」というだけあって二人の息はぴったり。会場を笑いの渦に巻き込んだ。
 ネタはおれおれ詐欺や交通安全など。典子さんが「単身赴任の夫に久しぶりに会えました。どーも、こんにちは」と話し、コミカルに二人で向き合って頭を下げると会場は大爆笑。あっという間に聞いている人の心をつかんだ。

 漫才を披露する上利さんと妻の典子さん(11日午前10時50分、上宇部会館で)

カテゴリー:アーカイブ2007年12月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single