新生おのだサンパーク、上棟式

 来年五月にリニューアルオープンする「新生おのだサンパーク(仮称)」の上棟式は五日、山陽小野田市南中川の現地であり、関係者五十人が増改築工事の安全と施設の発展を祈願した。工事は順調に進んでおり、県内初となる多核モール型リージョナルショッピングセンター(広域商圏対応)の骨格があらわになってきた。
 新生サンパークは、核店舗、メガストア、専門店など百二十五店で構成する。売り場面積は現在の一・五倍の三万八千平方メートルに広げ、県内では下関市のシーモールに続く規模。二層式のSCとしては県内最大級となる。商圏は三十五万人、年商は約二百億円を見込む。総事業費は約六十億円。

 神事後、あいさつする岩佐代表取締役(サンパークで)

カテゴリー:アーカイブ2007年12月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single