レ市高校生、送別会

 山陽小野田市の姉妹都市、豪州レッドクリフ市の高校生訪問団の送別会は六日、須恵公民館であり、市民のもてなしと日本の伝統文化にふれた生徒たちは、五日間の感動体験を胸に、市を後にした。
 レッドクリフ高、同サザンクロス・カトリックカレッジの十五人と引率者二人の計十七人。四泊五日の日程で、県内観光、市民交流などに参加した。最終日は和装と茶道を体験。赤崎公民館着付教室のメンバーに、男性は羽織とはかま、女性は振り袖を着せてもらい、茶道を体験した。和菓子と抹茶で一服し「日本文化の中で一番体験したかった。着物も着心地がいい」と感想を話した。

 和装で記念撮影(須恵公民館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年12月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single