おせち料理講習会に33人

 宇部市男女共同参画センターで六日、「おせち料理講習会」があった。二十代から六十代までの主婦を中心に三十三人が参加。今回は重箱を使わなくても彩りがよく、簡単で、各種パーティーに転用が利く十品を作った。
 毎年人気の講習会で、料理研究家の秋村芳子さんが講師を務め、オリジナルのおせちの作り方を伝授した。茶わん蒸しをアレンジした宝来焼き、エビの黄金焼き、サーモンのきぬた巻き、ひき茶きんとんなど、色合いがきれいで、重箱要らずの料理が完成した。

 おせちを手際よく作っていく参加者たち(6日午前11時、市男女共同参画センターで)

カテゴリー:アーカイブ2006年12月6日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ