宇部フ大生が中心市街地視察、環境ビジネス提案へ

 宇部フロンティア大で環境ビジネス論を学ぶ三年生十二人は四日、宇部市中央町三丁目の再開発地区を視察して回った。商店街や行政の関係者ともディスカッションし、中心市街地で提案する環境ビジネスの参考にした。
 提携している早稲田大大学院公共経営科スタッフによる講義で、同大理工学術院の友成真一教授が指導している講座。学生は、中央銀天街から中央町三丁目にかけて歩き、街の様子、商店の業種、業態や客の動きをチェック。シャッターを下ろし、営業していない店舗が多いのにびっくりしていた。学生はこれから各自で視察を繰り返し、環境ビジネスを考案。来年一月十五日に、プレゼンテーションを行う。

 再開発地区を視察する学生ら(中央町3丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2006年12月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single