イチョウ並木の黄色いじゅうたん

 宇部市琴芝町の産業道路(県道琴芝際波線)沿いでは、イチョウ並木の色付いた葉が、風が吹くたびに歩道に落ち、一面を埋め尽くしている。まるで黄色いじゅうたんのようだ。
 市男女共同参画センターの中村昌代さん(57)は「色がきれいだから掃除するのも楽しいですよ」と話し、額の汗をふきながら、ほうきを動かしていた。

 路面に落ちたイチョウの葉を掃除する人(29日午前9時すぎ、琴芝町1丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2007年11月29日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single