高泊でわいわい体験交流会

 県の都市農村交流行事「わいわい高泊・農業暮らし体験交流会」は十八日、山陽小野田市の南高泊干拓地であり、市内外から集まった親子、消費者グループら六十人が、広大な農地での収穫作業や地元の食材を使った食事を満喫し、農業への理解を深めた。
 干拓地にある農業会館に集まった参加者は、オリエンテーションの後、特産品の「小野田ネギ三昧」(全国施設園芸共済会の生産局長賞・全農会長賞)を生産するグリーンハウスへ向かい、地球に優しい農業を実践するエコファーマーの手で立派に育ったネギを次々と収穫した。この後、出荷場に移動し、ネギを束ねたり、袋詰めしたりする作業も体験。

 ネギの出荷作業に励む参加者(グリーンハウスで)

カテゴリー:アーカイブ2007年11月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single