色鮮やかにひなもんまつり

 第十回街角ぎゃらりー(阿知須町商工会主催)のひなもんまつりが十八日、山口市阿知須の商店街通りなどで始まった。来場者は、通りや民家を鮮やかに彩る作品を楽しんでいる。展示は十九日まで。あすは第二十回あじすふれあいまつり(同実行委員会)も、午前九時からJR阿知須駅前通りで開かれる。
 初日を飾ったひなもんまつりは十カ所で実施。真重邸では商工会プチ工房ひなもん教室の三十二人が三百五十点を出品した。春駒で正月ムードを演出したものや、着物姿の愛らしい子供たち、めでたいツルが飾られた作品もある。ふれあいまつりは、もちまき、ビンゴ大会、よさこいなどのステージイベントが行われる。

 会場を彩るひなもん(阿知須の真重邸で)

カテゴリー:アーカイブ2006年11月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ