阿知須小で昔の遊び楽しむ

 阿知須小(松田福美校長、四百二十三人)の一年生七十二人は七日、同校で、地元のお年寄りに教えてもらいながら、お手玉や羽根突きなどの昔の遊びを楽しんだ。
 伝承遊びは、おはじき、だるま落とし、紙鉄砲、折り紙、お手玉など八種類。こま遊びでは、ひもの巻き方や回し方のこつを習い、床の上で木製のこまがくるくる回ると子供たちは歓声を上げた。

 お年寄りからこま回しを教わる児童(阿知須小で)

カテゴリー:アーカイブ2007年11月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single