障害者の授産品展示即売、福祉ゆめの市 盛況

 障害者の授産品を一堂に集めた福祉ゆめの市が、ゆめタウン宇部で開かれている。食品や雑貨、おもちゃなどさまざまな手作り商品が、多くの買い物客の目を引き付けている。十二日まで。
 宇部市、山陽小野田市の六施設と、全国十五施設の合わせて百五十品目を展示即売している。セルプ南風の月待ちがにせんべいや、うべくるみ園の豆腐、福祉パン工房シエロの特製シュークリームなど、客が試食しては、買い求めていた。安全でぬくもりのあるまつば園の木のおもちゃは、親子連れに大人気。手にとって楽しんでいた。

 授産品のおもちゃに関心を示す親子連れ(ゆめタウン宇部で)

カテゴリー:アーカイブ2006年11月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ